観光・まちづくり

コンベンション誘致の取組み

びわ湖コンベンションストリート活性化協議会

2025年の大阪・関西万博開催を好機と捉え、滋賀県・琵琶湖のポテンシャルを最大限に発揮し、経済界、業界、行政機関などの関係者が、万博関連のコンベンション誘致に係る様々な課題の解決に向けて一丸となって取り組む新たな枠組みが必要と考え、令和2年度の準備委員会を経て、令和3年5月13日に「びわ湖コンベンションストリート活性化協議会」を立ち上げました。

この協議会では、行政、経済団体等、業界団体、金融機関、民間事業者、大学が一体となって、2025年大阪・関西万博関連の各種会議の県内誘致に取り組むとともに、その取り組みを通してワールドマスターズゲームズ2022関西、さらには2025年に滋賀県で開催される国民スポーツ大会で滋賀県に来られる方々に対しても、琵琶湖を活かした特色あるツーリズムの提供等につなげるなど、コンベンション、観光振興による地域の賑わい創出に寄与していくこととしています。

KPI(達成目標)

令和7年(2025年)までに、以下の誘致件数を目指します。

  • 国際会議開催件数 5件以上
  • 国内会議開催件数 5件以上

活動スケジュール

令和5年度から活発化が予想される万博関連の準備会合を誘致するためにも、下図のスケジュールで活動を進めて参ります。

今後、具体的な取り組みを進めるため、協議会参画団体の実務者会議や、事業関係者による連絡会議を組み合わせて、積極的に活動を進めて参ります。

びわ湖コンベンションストリート活性化協議会活動方針詳細 大津商工会議所2021年度大津湖岸エリア活性化事業計画書

 

お問合せ先

大津商工会議所 中小企業振興部 地域振興課

077-511-1500

受付時間/月~金曜日 9:00〜17:10(祝祭日、お盆、年末年始を除く)

CONTACT