関係機関からのお知らせ

NEWS

第2回セミナー「自動車の電動化を進める企業の取り組み

現在、2050 年カーボンニュートラルの実現に向けて様々な分野で取り組みが進められています。自動車関連産業では、政府の『2035年までに新車販売で電動車100%を実現する』との宣言を受けて、完成車メーカー、素材・電池メーカーや各種部品サプライヤーまで、電動車の生産に向けて取り組みが進められています。本セミナーは、電動化への対応を進めている企業の取り組みについてお話を伺うことで、電動車の製造に係る中小自動車部品サプライヤーの技術開発や、電動車関連市場への新規参入を考えておられる企業の一助としていただくことを目的にしています。

【日時】令和5年2月1日(水)13:30~16:30
【会場】コラボしが21 3階 大会議室
【対象】中小自動車部品サプライヤーおよび将来EV関連市場へ参入を目指している中小企業等(企業経営者・技術開発者等、金融機関、産業支援機関関係者等)
【参加費】無料
【定員】対面70名、Web50名
【主催】経済産業省 近畿経済産業局
【後援】公益社団法人自動車技術会関西支部
【協力】公益財団法人京都高度技術研究所/京阪神部品サプライヤー支援ネットワーク
【プログラム・申込方法】下記のチラシをご覧ください

自動車の電動化を進める企業の取り組みチラシ

お問合せ先

公益財団法人滋賀県産業支援プラザ 連携推進部

077-511-1414

CONTACT