イベント・セミナー情報

NEWS

実例と学ぶ 電子帳簿保存法 実践対策講座

いよいよ2024年1月から電子取引のデータ保存が原則義務化となり、経営者・経理ご担当者さまからは「電帳法にはどこまで対応すべきなのかゴールがわからない」「他の企業ではどのように電帳法への対応体制を整備しているのか」といったお悩みや疑問の声を多くお聞きしています。

▼講座の特徴▼

  1. 電子帳簿保存法の「最低限の実務対応理解・他社事例のチェック」がまとめてできる
  2. 「電帳法 最短攻略ロードマップ」「ケース別 電帳法対応事例集」など多数の特典を進呈
  3. 講座終了後にアーカイブ動画や資料でいつでも復習・社内共有できる

〇講座名
 実例と学ぶ 電子帳簿保存法 実践対策講座

〇日時
 下記日程、毎週木曜日13:00 ~ 14:00に開催
 4月4日・ 11日・18日・25日

〇会場
 オンラインセミナー

〇参加費
 無料

〇登壇者
 黒川 洋介氏(税理士法人アトラス総合事務所 税理士)

〇対象
 企業の経営者/経理・財務部門の方/購買部門の方/経理システムの導入に関与する方

〇お問い合わせ
 全国法対応・デジタル化支援機構 事務局
 メール: jimukyoku@oscld.com
 フリーダイヤル: 0120-118-253 ※受付時間 平日9:00 ~ 18:00

〇お申し込みはこちら
全国法対応・デジタル化支援機構 (oscld.jp)

チラシ