大津商工会議所

融資・共済・労働保険・IT支援・まちづくり活動など中小企業の支援と地域の活性化

文字サイズの変更

サイト内検索

法定台帳とは

法定台帳とは

法定台帳には、次の6項目が登録され、主に事業者の方からの取引斡旋や照会などに利用していますが、個人情報保護法の規定により、いかなる場合も本人同意なく第三者に提供することはなく、事業者の秘密に関する事項について漏らしたり窃用することは、商工会議所法第11条3項により禁止されています。大津商工会議所では、5年に一度書面による調査を行い、また随時新しい情報を追加・更新を行っておりますので、皆様のご協力をお願いいたします。

  1. 事業所の名称・所在地および代表者の氏名
  2. 事業の具体的な種類 (業種・業態)
  3. 事業開始の年月
  4. 営業所などの出先機関の名称・所在地および管理者の氏名
  5. 最近1年間の売上高
  6. 当該事業所の従業員または、資本金額もしくは払込済出資総額