大津企業景況調査
 
●
(概 況)

景気回復感が継続

 

 

平成18年10〜12月期の大津企業景況調査の結果がまとまった。調査結果を示す指数としてDI指数(景気動向指数)を採用している。DI指数は実数値などの上昇率を示すものでなく、強気、弱気などの経営者マインドの相対的な広がりを意味する。

 

 全体

全体的に景気回復感が継続している。全体のDI指数をみると「業況」は前期の4.0から今期0.0と緩やかな動きとなった。「売上」指数は7.1から8.5にさらに増加し、「採算水準」も13.1から9.6と堅調に推移している。「従業員」は9.1から14.9になり人員不足感がさらに高まっている。「資金繰り」は5.1から1.1と安定している。

このように景気は全体に緩やかに回復が続いているが、業種間でバラツキがある。製造業、サービス業では「業況」がさらに良化し、建設業でも業況の好転がみられた一方で、卸売業、小売業では業況指数がまだマイナスで改善は進んでいない。

 

 建設業

DI指数をみると「業況」は前期の0.0から今期5.6に改善している。「売上」が10.0から16.7にさらに改善したが、「採算水準」は0.0から0.0へ収支トントンで推移している。「問合せ」も5.0から16.7に受注環境が好転している。「従業員」も15.0から27.8とさらに不足気味になっている。ただし「資金繰り」が▲5.0から▲5.6と厳しいのは採算面が厳しいためと考えられる。

 

製造業

DI指数をみると「業況」は前期の30.0から今期33.3にさらに好転している。「売上」が60.0から44.4と好調に推移し、「採算水準」が60.0から55.6と高水準である上、「採算」も40.0から33.3へ改善が続いていることが要因である。「従業員」は20.0から11.1になり人員不足傾向が続いている。短期、長期の「借入難易度」はともに20.0から11.1と借入し易い状況が続いている。

 

卸売業

DI指数をみると「業況」は前期の▲10.0から今期▲12.5と悪化傾向が続いている。「売上」が▲20.0から▲25.0とさらに減少しており、「採算水準(経常利益)」はプラスであるものの、「採算」の悪化傾向が続いているためである。「問合せ」は▲30.0から▲37.5と低調に推移している。ただし「従業員」は▲10.0から12.5と人員不足に転じた。これは全体の人員不足傾向が波及してきたのではないか。「資金繰り」は悪化していない。

 

小売業

DI指数をみると「業況」は前期の▲6.7から今期▲17.2と悪化傾向が続いている。「売上」は▲10.0から0.0に下げ止まったが、「採算」が▲16.7から▲10.3と悪化傾向が止まっていない。「問合せ」は▲23.3から▲17.2と低調に推移している。「従業員」は▲3.3から+13.8に転じ再び人員不足感が出ている。

 

サービス業

DI指数をみると「業況」は前期の13.8から今期6.7に好転が継続している。「売上」が13.8から10.0と増加が続いており、「採算水準」が20.7から16.7と黒字企業が多い。しかし「採算」が▲3.4から▲13.3とやや悪化している。「問合せ」は6.9から0.0に減少したが、「従業員」は20.7から10.0に人員不足感が継続している。「借入難易度」はプラスからマイナスに転じ資金調達がややタイトになった。

 

今の経済情勢に対する主な意見は、「周囲にマンションができるため自社の業況は好転すると考える」、「景気いいというお客様の購買意欲が出てきている」など景況感を反映して明るい話も出ているが、「消費傾向はまだまだ低調」、「土建工事業、建築設計事業の廃業が増加」、「卸売業の業況はどこまで低下するのか」、「介護保険法の改定で売上減少。今後の好転の要因なし」、「個人の生活感とは別に、小規模事業者の経済活動は苦しい」など地方経済、特に小規模事業者の実態はまだまだ厳しいので、経済対策を望むという声も依然として多い。

 

来期の見通しについて、全体では「業況」は緩やかな回復が持続する見方が多い。「売上」はさらに増加し、「採算水準」、「採算」は改善し、「従業員」の不足傾向はさらに加速するとみている。業種別では製造業は拡大が持続し、サービス業は緩やかな回復が持続する見方であるが、建設業、卸売業、小売業は慎重な見方をしている。ただし従業員の不足感は全体に広がっている。

 

来期の設備投資については、設備投資計画があると回答した企業の割合が18%で、製造業では33%が、サービス業では23%が計画している。設備投資の中味は設備更新投資が61%と多く、合理化・省力化投資が17%、生産力増強投資が17%である。今後の景気に係わらず計画通り投資を行うとする企業が72%を占め、投資意欲は堅調である。

 (中小企業診断士 田中清行)

       

▲TOPへ戻る▲


もくじへ戻る